今日のYAHOOトピックスで見たニュースなんですが、
今後はネタバレサイトに対して出版社の厳しい処置が下るとの話!ぬわああ!
ウチのサイトあかんがな!ネタバレ感想とか書いてる場合じゃないわ!
いやマジで、これは他人事じゃないですね。今後のネタバレ感想はやめた方がよさそうだ
というわけで、今後のジャンプ感想は発売日通りの更新でやっていこうかと思います

・ネタバレ禁止の話、これ、発売日より前かあとかという問題でなく、ストーリーそのものが詳細に書かれている記事は
 全てアウトってことではないでしょうか…
・発売日云々じゃなくて、画像使用やらストーリーの描写やら自体がダメなのでは?

どうやらそういうことのようで…これは困りましたね
はんぺらさんの方も、テラフォーマーズとトリコのレビューを一旦全削除するように決めたようで
これは俺も今のままってわけにはいかないだろうなぁ

とりあえず、ワールドトリガーとかNARUTOの感想は現状でいいかなと思うんですよ
あれはストーリー全体を書いてるんじゃなくて、興味ある一部分を抜き出して書いてますからね
完全アウトなのがソーマ。これはどうにかしないとまずいね

ソーマはもうセリフ全部書き出す勢いでやっちゃってるから…これは言い逃れできるレベルじゃないな
ソーマも一番最初の頃は短めの内容で書いてた気がするので、あんな感じにコンパクトに削ぎ落とす必要があるね
とりあえずストーリーの全体像が見えないようにザクザクと。話の繋がりはワケ分からなくなると思うけど
むしろそうするために削るのでご容赦ください。

あと出版社と関係ないアニメの感想に関しては、今まで通りでやってこうかなと思ってます
アニメもアウトになったらビルドファイターズ感想とかどうしようもないなー
長文感想を書くスタイルが仇になる日が来ようとは…

ソーマの感想ログ、とりあえず昨日から削れるだけ削ってるんですが、それでもまだまだ長文で
なかなかコンパクトになってません。俺からすると、やっぱり思い入れがある分だけ
「ここも残したい、あそこも残したい」ってなっちゃって、どうも作業がスムーズに進まないですね

なので、みんなから見て「この部分削っていいんじゃね?」みたいなところがあれば
どしどし言ってくれると助かります。今現在、過去ログを見直しながらリアルタイムで削ってる最中なので
指摘があればじゃんじゃんやっていく予定です


・ソーマの感想削るのは最もだとは思いますが、大志さんの汗と涙の結晶である感想
 一度元のままのを全コピしておいて保存しておく事を勧めたいです。大志さんが忘れないために。
 削ってHPに出すのはそれからでも遅くないかと。

とりあえず自分用にコピーは取ってあるんで、その点については大丈夫ですよ
「あっやべ、削りすぎた」って時は、戻すのは簡単なんで気楽に指摘してくれると助かります
いっそ思いっきり削りまくってから、要望のあった部分だけ戻していくっていうのもアリかもなー

・やはり過去分の感想も削っていかないと駄目なのでしょうか?出版社の方に迷惑をかけられないとはいえ、
 本当にもったいない気がします・・・。これから書く分はワールドトリガー程度の文章量に減ってしまっても
 やむを得ないと思ってますが、過去に遡っての感想の修正や削除は見ている私も辛くなります。
 でも、大志さんが既に決心を固めているのであれば仕方ありませんよね・・・。どんな形であれ
 これからもソーマの感想楽しみにしてます!心から応援してます!

・熱を込めて書けば書くほど自分の首を絞める事になるとか・・・レヴューサイトはこれからどうなるんじゃ・・・
 完全新作OVAで描かれるアンツォ戦の感想も絶望的なの大志さん!! by 沖田カイ

・ネタバレ禁止となるとこちらのサイトさんはガチヤバいですね…ただ、大嫌いだったソーマが、こちらで紹介を読むうちに
 あれ?何、面白くなったの?と好意的にもなったので(漫画も読むようになった)よしわるしはありそうですね。

・この手のレビューが全部禁止だときついところあるよなぁ 大志さんところがなきゃ、おれもソーマ全巻、
 ハイスコアガールの1巻目を買うとかやってないし、 屋敷がなけりゃワイルドリーガー、ライダー魂、テラフォーマーズ、
 その他もろもろを新品で買うようなこともなかった。(ハイスコアガールはなぜか1巻目で止まってる)

 こうみてみると、一種の広告としての機能は確実にある。問題は総量的に「レビューあるから買わなくていいや」との
 バランスがどうなってるか。たぶん、誰も確かなことは言えないだろう。
 音楽の時は、ファイル共有だとかCDコピーが全部悪い言うて、CCCDみたいのを出してみたら
 「あまり文句は出なかった。しかし、黙ってみんな買わなくなった」という素敵な末路をたどった。
 こういう舵取りの難しさを出版社はわかってるのかなぁ?という疑問はある。

 まぁ、全文レビューみたいなスタイルは見直すのも悪くない時期だとは思うんだけど、
 こういう圧力のかけ方は少しおもしろくないよね・・。(おそらくメインターゲットはいわゆるまとめサイトで、
 他人の作品使って収益を貪ってる連中なんだろうけど) by taka

うーむ…俺としては「感想のあの部分削りましょう!」「この部分削りましょう!」ってコメントがいっぱい来るかと思いきや、
そういうのがあんまりなくて削ることを惜しんだり、現状に疑問を持ったりといったコメントが大半で…どうしたもんかねえ
そういうことなら、やっぱりこの件は集英社に一度ちゃんと相談したいよね

そもそも今回のネタバレ禁止騒動って、集英社の狙いは何かっていうと
ジャンプの発売よりも遥かに早く、ネタバレ情報がネットに出回っちゃってて(前の週の水曜ぐらい)
そのネタバレ文章をまとめサイトに転載して拡散する連中がいる
から、
そういう奴らを取り締まりたいっていうのが一番の目的だと思うんですよね

そういう意味で「ストーリー全体を描写するような、ネタバレ文章や転載の禁止」って書いたんだと思うんだけど、
これが見ようによっては発売した後のジャンプを読んで、ストーリーを追いながら感想を書いてるサイト
取り締まる対象のように感じるから、はんぺらさんや俺をはじめ、多くのレビューサイトが混乱してるわけで。

そこをまずハッキリさせたいんですよね
発売前のネタバレが禁止なのは分かったけど、その一方で発売後の感想を書くのも禁止になるのかをハッキリさせたい。
今の状況って、発売前のネタバレのオマケみたいな感じで発売後の感想までも振り回されてるというか、
そうじゃなくて、感想の件を主題としてハッキリ集英社に聞いておきたいですね

この間の注意書きにも、「漫画の普及に寄与しているサイトについては許容しなくもない」って
一文があるから、漫画の良さを他人に広めるようなサイトだったら一考の余地はあると思うんですよ
それは例えば、takaさんの言うように「感想がきっかけで単行本を買うようになった」とか
3番目のコメントの人の「最初は嫌いだった漫画の面白さに気づいた」とかがそうですよね
ネット上の感想にはそういう良い影響があることを集英社側に伝えて、
一度ちゃんと話を聞いてみたいですね

そういうわけで「よっしゃ集英社にメール出したる」と今日思い立ったんですが
集英社って問い合わせ用のメールアドレスねえのかよ!
ああくそ…なんだよ、探してみたら問い合わせ総合案内ってところの電話番号しか書いてねえ!
しかも、ちょうど受付時間が平日の9:30〜12:00、13:00〜17:30って、俺の仕事の時間とまるかぶりしてやがる…勘弁してくれ

こりゃ、俺が電話で問い合わせるには有給休暇を取るしかなさそうです。しばらく日数かかりそうだなあ
誰かこの時間にヒマな人いたら「集英社に問い合わせ用のメールアドレスってないんですか?」とか電話してくれませんか(えー
他にも色々調べたんだけど、集英社インターナショナルとか集英社クリエイティブとか、
子会社の問い合わせフォームしかないんだよなぁ。子会社に言ってもしょうがないよな…
うーん電話しか手段がないんだろうか、手紙とかはどうなんだろう。うーん

・集英社にメール送るのこれでいけないですかね? by クロキ

どうもです、リンク先を見させてもらったんですけど、ここの窓口については注意書きで
「定期購読及び、バックナンバーに関するお問い合わせ以外については、返信できかねます」
って書いてあるんで、今回の話については残念ながら受け付けてもらえないみたいですね

集英社はこういう風に問い合わせ窓口が色々と細分化してるみたいで、
このページみたいに限定的な内容でしか受付してないってパターンが多いですね
やっぱり大きい会社だから、全部の受付をまとめてしてしまうと処理しきれないってことなんだろうなぁ



・集英社にはやっぱり質問用メールアドレスは無いっぽいです、私個人としても出版社にはどこら辺までが完全アウトか
 等線引きしてもらいたいですね、これが明らかになるまではやはりレビューを削るしか無いのでしょうか…なんか複雑です、
 もし大志さんがレビューを減らしてもソーマの感想やビルドファイターズの感想を楽しみにさせていただきます! by スターク

うーむ…やはり集英社には、メールでの全般的な問い合わせ窓口はないみたいで…それは残念
やはり相談するには電話しかなさそうですね。ただ俺が電話するには有給取らなきゃならんのが…

なんでこんなに有給取るのを躊躇してるかって、実はタイミングの悪いことに
つい先週に有給使っちゃったばっかりなんですよね(えー
いやマジで、さすがに2週連続で「有給使わせてください」ってのは言えん!言えんのよ!
この辛さは社会人の人なら分かるんじゃないでしょうか

やっぱ有給使うペースは3週間は間を空けたいよね!うん、やっぱりこのくらいは空けておきたい
これが2週間でも「ちょっと早いんじゃないの?」って思うぐらい。それが先週と間を空けずに連続でってアンタ、
上司に「すいません、先週有給使ったばっかですけど今週も使いたいです!」なんて言った日にゃ
「は?(威圧)」みたいな顔されても文句言えませんよ(えー
「お前仕事なめてんじゃねえのか?」みたいな。勘弁してくれ…職場にそんな無駄なギスギス感を持ち込みたくないんだよ

どうにかして電話したいんだけど、有給取るにはしばらく日数空けなきゃならんというのが辛いところよなー



・今回このような貴重な意見を述べてくださったこと、大変感謝しています。私も発売後のジャンプの『ソーマ』感想を、
 かなり詳細に話を追って感想を述べてる身です。(そして記事をUPするのは週末)(←亀)
 今回の件では私も自分の感想記事にかなりの不安を抱いてしまいました。ですが・・・。
 一方的偏見や、キャラクター等への無闇な非難はしないという事を、自分はモットーとしているつもりです。

 読んでくださる方になるべく嫌悪感を抱かせない、それが感想書きの礼儀と私は思っていますので。
 好きな作品に対する、自分の好きという気持ちを語ること。これは絶対に間違ったことではありませんから。
 勿論これまで以上に文章表現には気を付けるつもりですが、私はこれまでと変わらず『ソーマ』感想を語っていきたいと
 思います。最後に、長文になってしまって申し訳ありませんでした。これからもずっと応援しています!

おお、これはどうも。俺と同じく詳細なソーマの感想をネット上で公開している人からのコメントですか
昨日の俺の意見を見て、「ソーマの良いところを皆に伝えるようにこれからも頑張る」と…
い、いや、それはいいんですが、やっぱちゃんと集英社に確認してからの方がいいと思うんですよ!

昨日のアレは単なる俺の推測で言ってるだけなんで、実際に集英社に聞いてみたら
集英社「いやあなたの言ってることは間違いです、感想も書いちゃダメです」
俺「そ、そうでしたか…(がっくし)」
ってなる可能性もあるから油断しちゃダメですよ!(えー
やっぱりそこはちゃんと集英社に確認してから、どうするか対応を決めないと…



・ソーマの感想を読ませてもらっているものです。
 
お悩みになっているネタバレ禁止の件ですが、こういう意見もあります。参考まで。

うーん…リンク先のサイトを見てみましたが、要するにこのネタバレ禁止騒動は
ナルトちゃんねるが流した単なるデマの可能性があると…
まあ、「こんな重要な発表を、一介のネタバレサイトを通して言う意味が分からない。
集英社自身は何もアクションしてないし、おかしな点がいくつもある」
とか
言ってることは分からないでもないんですが

これがデマかどうか確かめるにはそれこそ集英社に聞かないと分からないですよね
今の状態だと「デマかもしれない」って推測では言えるけど、「間違いなくデマだ」って確信にはならないし
それは集英社に電話して聞けばすぐ確認できることなんだから、あーだこーだ考えるよりさっさと直接聞いちゃえばいいんですよ

やっぱりこれは集英社に電話すべきだわ。絶対そうすべきだわ
昨日までは「電話か…どうしよう…」って電話するの躊躇してましたが、今日この一連の話を聞いて決心がつきました
ただ俺は有給休暇取るまで電話できねーんだよ…くそが…(えー
どうにかして聞きたいんだが…正直3月中は厳しいんじゃねーかなぁ

・なんだか事が大きくなっているようですので、いわせてもらいます
 『は っ き り い っ て、 慌 て る 必 要 は あ り ま せ ん よ』
 『引用における作品の借用に関しては著作権的にOKですから』感想や考察は問題ありません
 画像に関しても、『有名作品のキャラクター』を『商業目的』で、無断で『使用した』とかでない限りは、普通は訴えません

 厳罰適用すれば〜というのは確かにありえる可能性ではありますけど、『商売目的でもなく』、
 『引用レベルの部分的使用』のものを訴える可能性は限りなく低いです
 法律的には訴える事は可能ですけど、現実的とはいえません
 なぜ『法律的に訴えるのが可能なのか』というと、乱用を防ぐ為です。『同人などの活動』はあくまでも、
 『出版社が目こぼししてやってるんだぞとファン活動を超えた行動は自制しろよ。でないとつぶすからな』という形にする為です

 ダウンロード違法化の時と同じ過剰反応的な空気が流れていますが、少しは落ち着いて欲しいものです
 最後にもう一度
 『は っ き り い っ て、 慌 て る 必 要 は あ り ま せ ん よ』
 だいたい、感想や考察サイトをいちいち訴えるぐらいなら、ファン創作や同人作家の方を狙いますからね、ふつー

 ネタばれ禁止の為にレビューサイトを訴えるというのも、実際のところおかしな話です
 情報の秘匿の為に、情報を流出させた人物を訴えるというのは普通の話です
 しかし、それは普通は秘密保持義務を持つ関係者に対して行われるものです

 そもそもジャンプの発売に関しても、場所によって発売日が変わる以上、どうしてもネタばれになる形で、
 感想を書く人間が現れるのは仕方がありません by ぬるねこ

いやなんつーか…「慌てる必要はない」とか「レビューサイトを訴えるのはおかしな話」とか、
その辺の話って要はぬるねこさんの推測なわけじゃないですか
聞いてる俺からすると、昨日のデマ認定してた人の話と同じように感じるんですよ
「不可解な点が多すぎる」とか「おかしな話だ、恐らくデマだ」とかっていくら聞かされても
推測の域を出てないから、こっちはどうにも半信半疑というね

もうね、だからそんな風に推測するよりもさっさと確かめちゃえばいいんですよ。
不可解な点があるなら集英社に実際聞いてみりゃそれで終わりですよ
だから今の俺の頭の中は、「集英社にどうやって話を聞くか」ってことだけで
何かを推測して深読みするようなことは、今は考えてないですね



そういやこないだのレイジが言ってたっけなぁ
「いくら考えたって答えなんか出やしねぇ、
 だから俺は何も考えないことにした」って。
まさにあの心境ですわ。今の俺はただ集英社に話を聞くのみですよ

(C)創通・サンライズ・テレビ東京



・「メールがだめなら電話しかない!でも有給を取らないと・・・」って、手紙を書くことはできないんですかね?
 集英社のような大手の出版社だと、たとえ電話をかけたとしても回線がパンク状態でつながらない可能性は大ですから、
 結局は手紙がいちばん確実な方法だと思うのですが・・・。

・手紙はどうなの、ということでしたが意外と手紙の方が効果が大きい気がします。
 集英社様、講談社様、の作者様に手紙を送ったことがありますが、お返事がかなりの頻度で来ましたし(有名な作家様)
 ジャンプの漫画家さんからもお返事いただけました。

・作家様にあてたお手紙は必ず編集者さんが
 目にするらしいので(バクマンに描いてありましたが、自分の経験上も間違いないと思います)
 編集さん→集英社さん→偉い方 に行くこともあるのではないでしょうか?

んー、手紙は意外と効果があるというコメントがいくつか来てますね。そうなのか…
ただ今回俺が出したい手紙は、ファンレターとは違って権利関係の人に読んで欲しい手紙だから
礼儀作法にちょいと不安があるんだよな…企業相手の手紙って、なんか特別な書き方とかするし
なので明日半休取ってもう自分で電話しようと思います
企業相手の電話なら、普段の仕事でやってるから慣れたもんだし、手紙よりも気楽なんでね

半休取るとウチの職場の空気のことも気になりますが、明日の分の仕事は今日ほぼ終わらせてきたし、
1日休むわけじゃないんでまぁなんとかなるでしょう、とりあえずもう
半信半疑の推測が飛び交う毎日にはウンザリしてるんで
さっさと集英社に話を聞いて、この件については終わらせたいと思ってます



・この前載ってたリンク先で集英社に電話して見たんですけど、現在使われておりませんとか言われたorz
 俺はソーマの感想大好きなんでガセネタ説がでてきてよかったです(⌒▽⌒) by クロキ

ってなにいいいい!?電話が繋がらないだとおおおおお!?
マ…マジで言ってんのそれ、マジで!?電話番号間違えてないよな!?(えー
どういうことなんだよ…さっきのコメントで、「回線がパンクしてるかも」って言ってましたが
回線がパンクすると「現在使われておりません」なんて状態になるのか…?

くそ…もうこうなったら何だってしてやるぜ、
集英社クリエイティブでも集英社インターナショナルでも何にでも電話してやるよ!
それでも無理だったら編集部も巻き込んでかけまくってやるよ!(えー

それだけやってダメだったら、電話はスッパリ諦めて手紙での方法に切り替えよう。
今はとにかく集英社と連絡を取らないと始まらないですからね

というわけで本日、集英社の人に電話してきました
さっそく電話の結果について話したいと思います

以前ここに貼った集英社読者係に電話しましたが、「この番号は使われておりません」なんてことはなく普通に繋がりました
昨日のコメントの人は電話番号間違えてたんじゃねえのか…?
ともかく、まず最初に案内の人が出て、俺が用件を告げると集英社の知的財産課というところに繋げてくれました

そこで今回の件について色々話を聞いたんですが、箇条書きにすると
・露骨なネタバレ文章に対して、集英社が警告や訴訟を行うというのはデマではなく本当
・「ストーリー全体が詳細に分かるネタバレ禁止」というのは、
発売日の前でも後でも変わらない
・著作権は特に
画像とセリフに対して発生しており、この2つを大量に掲載している感想は非常にまずい

・画像とセリフを一切使っていない感想でも、あまりにも露骨にストーリー全体が分かってしまうのは良くない

・画像やセリフの掲載はゼロにしろというわけではないが、感想を書く際はあくまでも節度を守ってやってほしい

・警告や訴訟の判断は、画像の多さ、セリフの多さ、ストーリーの詳細さ等の総合的な面で判断される

とのことでした。とりあえずひとつ言いたいのはデマとかいうの大外れじゃねえかあの記事よぉ!!(えー
いやー…あんだけデマだデマだと推測したところで、実際電話してみるとこんなもんですよ
あとウチのサイトのソーマ感想に関しては、画像もセリフも大量で、ストーリーもアホほど詳細すぎるので
本当にシャレになってないヤバさだと分かりました。
警告されてないのが不思議なくらいだな…俺はこんな命知らずなことを今までやってたとは…お、恐ろしい…

俺的に今回の電話で一番の収穫だったのは、「セリフにも著作権が発生している」ってことでした
俺にはそんな発想まったくなかったので、ソーマはもう作中のセリフ全部書き出すぐらいの勢いでやりまくっていたので…
あとは「ネタバレ行為の悪さは発売日の前でも後でも大して変わらない」っていうのも衝撃でしたね
絶対に発売前の方が悪いと思ってたので、変わらないって聞いた時に
「えーっ!?そうだったんですかァ!?」なんてヤマジュン漫画みたいな声出しちゃいましたよ
いや電話してよかったよ本当…いかに自分が危ない橋を渡ってたかよく分かったっていうね。今すぐソーマ感想を削る作業に入ります

そういうわけで、昨日のぬるねこさんの「はっきり言って慌てる必要はありません」ってのもやっぱ違ってましたね。
大慌てで削らなきゃ完全アウトですよ俺の感想
やっぱ推測だけで判断するのってよくないわ…俺自身、「発売の前はダメでも発売の後ならいい」って推測は間違ってたわけですしね

>集英社に実際聞いてみりゃそれで終わりですよ
 個別に回答することはできませんって返されるような気がしますけどねぇ。

推測といえばこれもそうですね、電話すれば分かるという俺に対して「どうせ電話しても回答できませんって言われるよ」っていう。
もうさ、一言言わせてもらうとお前らの推測は全部外れてるんだよ!(えー
「これはデマだ」という推測、「慌てる必要はない」という推測、「どうせ電話しても回答はない」という推測、
見事に全部ハズレですよ。実際に電話したらすぐに分かることなのに、
やってもみないうちから想像だけで物事を判断してるからこうなるんですよ

今回の騒動は、とにかくそういう意見に振り回されまくったのが一番疲れました
なんにしても、ソーマの感想は本腰入れて削らないといけないので、これからその作業に入ります

・いつも楽しいレビューを読ませていただいています。今回の集英社の一件はレビュアーの皆さんにとって
 すごく悲しいことですよね…わざわざ電話確認までされるとは、お疲れ様です。
 編集が大変だと思われますが、これからも影ながら応援しております。無理はなさらないでくださいねm(_ _)m

・電話の記事、見ました。こちらのサイトの更新を毎週楽しみにしてきましたので、すごく残念です。
 内容が気になるなら本誌を買えということでしょうから、今後は毎週本誌を買おうと思います。
 でも、全てのきっかけはこちらのサイトでした。ソーマもワールドトリガーもこちらのサイトでレビューを見て
 単行本を揃えるくらいはまりました。ありがとうございました。大志さんがこの後の更新どのようになさるのか分かりませんが、
 またちょくちょく見にに来たいと思いま す。……電話の答えのような内容はきちんと周知されるべきですね。
 そのうち公式で出るでしょうか。というか分からなければ問合せろよって不確かなこと謂っ ている方には思いますね……。
 長々失礼しました。

・どうも集英社が自分で自分の首を絞めてるように思えますね…
 売り上げ落ちてる理由がホントにネットの感想だと思ってるんでしょうか

・お疲れ様です。さすが大志さん、仕事が早いですね。回答に関しては・・・こちらのレビューを楽しみにしている身としては
 かなり希望観測でもしかしたらと期待してましたが、残念な限りです。
 著作権について少し勉強したこともあるのにマヒしてるものだと痛感しました。ありがとうございます。 by ねこにん

あ、あの、なんだかすごい悲壮感に溢れた嘆きのコメントばかりが来ちゃってますけど
俺が言いたいのはそういうことじゃないんだよ!俺の書き方が悪かったのか!?
昨日は箇条書きで事実を淡々と書いたから、集英社の対応が冷たい感じに見えてしまったんだろうか…
そうじゃなくて、俺はむしろ集英社は温かみのある回答してくれたと思いますよ。昨日の会話の雰囲気を再現すると

「ネタバレや画像の使用については、あまりにも度が過ぎたもの、
 露骨すぎるものに関しては、確かに警告や訴訟の対象となりますが、
 節度を守ってやっていただく分には大丈夫ですよ」

って、要約するとこういうことなんですよ。俺はこれを聞いた時、「集英社って懐が深いなぁ」って思ったよ
この時俺は「画像を使った感想はどうでしょうか」とかって聞いたわけだけど、てっきりそんな事聞いた日には
「画像?いやダメに決まってるでしょう。そんなの使って感想書かないでください」
ぐらいのことは言われるかもしれないと覚悟してたんですが
「良識の範囲なら大丈夫ですよ」って許可してくれたんですぜ!?
それも集英社直属の、権利関係のプロがだよ!?ネタバレに関して聞いても同じことを言ってくれたので
メチャメチャ譲歩してくれてると思ったし、それにこの後に続いてくる言葉がなんだったかっていうと

「節度を守ってやっていただく分には大丈夫ですので、
 これからも当社の漫画を楽しんでくださいね」

ってこう言ってくれたんですよ、俺これを聞いた時にジーンときちまったよ
てっきり集英社の権利関係の人って、「あれも禁止だこれも禁止だ」とか頭でっかちな人なのかと思ってたけど
読者が漫画で楽しむことを考えて、可能な限り譲歩してくれてるっていうさ

ただ、向こうにも破って欲しくないラインがあるから、感想はその範囲内でやって欲しいってことなんですよ
俺はそれを破るような真似してこの人をガッカリさせたくないなって思ったよ
向こうは向こうで、出来る限り読者のためを思ってくれてるんだから、
俺の感想も、出来る限り向こうの要望に沿う形にしたいなって思ったんです

そんな電話をし終わった後に、俺が今まで書いたソーマのログを見返してみたら、画像の多さもセリフの多さもストーリーの詳細さも
あまりにも度を越しててこりゃひでえなって思ったんですよ
だから削ることにしたわけだし、今まで見逃してもらえていただけでも、むしろ感謝したいくらいです

そんな俺の感想はともかく、世間一般の「普通の感想」レベルだったら何も心配いらないんじゃないかな
正直みんな神経質になりすぎというか、俺自身も集英社の人に「いやそんなに心配しなくても…」みたいなことを何度も言われました
ネタバレや画像については、あまりにもやり過ぎててどう考えてもアウトだろってレベルのものが
警告や訴訟の対象になるんであって、常識の範囲でやる分には心配いらないっていうのが今回の話なんでね

まあ俺の場合はどう考えても常識の範囲を逸脱してたんで削ることになりましたが。
とりあえず俺が今考えてるのはですね、ソーマ感想を書く時は今までの60%くらいのものを書こうと思ってます
あとは画像とセリフの量を控えめにすれば、許容範囲のものになるんじゃないかな

それに電話する前の状況に比べたら、俺の心境は今の方が遥かにいい感じですよ
なにしろ電話前の時は、今回のネタバレの件で誰も正確な情報を掴んでなくて

・感想のセリフは全部削除すべき派の人

・感想の画像は全部削除すべき派の人

・感想ページそのものを消すべき派の人

・ページを削除するのはもったいない派の人

・いったんリンクだけ外して様子を見るべき派の人

・雑誌の発売後に感想書くのは問題ないっしょ派の人

・雑誌が発売する前でも後でも問題あるだろ派の人

・この騒動はデマ派の人

・レビューサイトは安全だから訴えられない派の人

という感じに、メチャクチャに情報が飛び交ってて何を信じていいのかまったく分からなかったですからね
だってこれ全部が推測で言ってることだし。確かなことが何もわからんというのが
とにかく俺には辛かったです。何をどうすればいいのやら、まったく判断がつかなかったからね…

それが集英社に電話することで、感想を書く時の注意点を詳しく教えてもらえて
今では何を頭に置いて感想を書けばいいかハッキリ分かったのが
俺にはメチャメチャ大きな収穫でした

最後にもう一度だけ言いますが、感想を常識の範囲で書く分には何も問題ないんです
しかし、あまりにもやり過ぎている奴がいたら、そいつは集英社にお仕置きされる。それだけのことなんです
そして俺のソーマ感想は、あまりにもやり過ぎていたので今がんばって削ってますという
そういう話ですね。なので別に悲観したり嘆いたりする必要なんて全然ないと思いますよ



・ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁまぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!さっきよく見てみたら、電話番号最初の2桁違ってました!!
 ほんっとーにすみませんでした!!! by クロキ

やっぱり電話番号間違えてたんかい!このうっかり屋さんめ…
まあ、俺の代わりに電話をかけてくれた気持ちだけ受け取っておきます。
それに、自分で電話してみて結果的によかったしね。集英社側の考えに直に触れることが出来たし、
これから感想を続けていくにあたって、貴重な体験ができたと思ってます






トップに戻る